TOP > 自然の中で > 法然寺 > ニ尊堂

  法然寺

ニ尊堂

  二階部分に阿弥陀と釈迦の二尊が祀られ、その下を通り抜けて石段が続くゲート状の建物。左右両翼に座禅堂とも思われる広い板間をもち、禅宗様式の影響がうかがえます。 天井の飛天と鳳凰、後壁の蓮池図が鮮やかな色彩をとどめており、木立にどっしりとたたずむ二尊堂に魅せられる人は多い。 (法然寺ホームページから)