TOP > 自然の中で > 法然寺 > 仁王門

 法然寺

仁王門

  阿形・吽形の仁王像が広庭の参詣者を見据える仁王門をくぐると、万燈籠が参道両脇を埋め尽くしています。迫力ある仁王像は法然寺建立時の1674年作。大人ひとりが悠々胎内に入れる巨大さで、京の大仏師らの手によるすぐれた彫像です。(法然寺ホームページより)                 法然寺には四天王門跡も含めて7箇所の門がありますが全て形が違います。仁王門は柱が12本のどっしりとしたきれいな門です。